国家資格を取る

学校の教室

専門学校に入学することで、柔道整復師になるためのスタートを切ることができます。

柔道整復師になるには、3年以上の専門教育を受けた上で国家試験に合格しなければなりませんので、時間もお金もある程度かかりますが、その努力や自己投資に見合っただけの技術や知識を身に付けることが可能です。柔道整復師は業務独占資格でもありますので、この資格所持しない者が柔道整復を行うことは禁じられています。まずは、文部科学大臣または厚生労働大臣が指定した専門学校に入学することが必要です。専門学校により試験科目に違いはあるものの、入学試験に合格することで晴れて柔道整復師になるためのスタートを切ることができますので、試験勉強には全力を注がなくてはなりません。伝統のある専門学校の方が難易度が高い傾向にありますので、自分の実力に見合った学校を選ぶことも大切です。

経験を積み自信と技術を身に付けたら、開業して自身の理想とする施術者になってください。

専門学校に入学さえしてしまえば、あとは学校のカリキュラムに従って勉学に励めばよいだけですので、毎日の授業を大切にして日々精進してください。卒業直前に国家試験がありますので、コツコツと暗記していくことも重要です。実技に関しても積極的に練習し、在学中に身に付けられる技術は必ずマスターするようにしましょう。国家試験に合格し晴れて柔道整復師になれたとしても、暫くの期間は接骨院等で実地に訓練を積んでいく必要があります。経験を積んで自信と実力を身に付けた末に、開業への道が開けます。柔道整復師の最大の魅力は、自身で開業し、自分の思うように施術できることにありますので、長い道のりではありますが、頑張って経験を積み立派な柔道整復師になってください。

ネットで調べる

ハンドマッサージ

専門学校に行くことにより専門的な知識を勉強することが出来ます。そのため、最近では専門学校に通う方が増えてきています。特に理学療法士の資格を取るために専門学校に通う方は多いようです。

Read more


人のためになる仕事

マッサージを受ける

理学療法士は最近では人気の仕事です。仕事内容としては骨折や病気の後遺症をリハビリするためにものです。そのため資格を取るには専門的な知識が必要となるので三年間ほどは勉強をする必要があります。

Read more



このエントリーをはてなブックマークに追加